不動産を早く「売りたい」,アパートを早く「貸したい」,空き家をしっかり「管理したい」なら,むくのき不動産で決まり!!

Q6 競売開始の通知が来てしまいました、、、、

裁判所から担保不動産競売開始決定通知なるものが届きましたが,まだ任意売却を依頼することは可能でしょうか?

競売開始決定通知

 

A5 任意売却は十分に可能ですが,すべての段取りを急がなければいけない状況です

 競売手続きの開始決定通知書が届くと,早くて3~4か月,遅くても6か月後には開札日(落札者が決定)となり,そのまま居座っても最終的には強制退去となります

 各段階での任意売却成立の可能性は,おおよそ以下のとおりです

 

任意売却成立の可能性

任意売却を開始する時期任意売却成立のおおよその可能性
担保不動産競売開始決定通知が届いてすぐ70%
裁判所から執行官と不動産鑑定士が内覧の調査にきた50%
期間入札の3か月前40%
期間入札の2か月前30%
期間入札の1か月前10%
入札期間の間近任意売却できる可能性は,ほぼ0%

 任意売却成功のカギは,時間との勝負です

 任意売却が成功するチャンスが僅かでもある限り,当社としても全力で依頼者をサポートさせていただきますので,ぜひ勇気を持って相談いただけることをお待ちしています

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP