高校生の頃,毎日列車の時刻表を学校に持参していました。

空いた時間,時には授業中,教科書にはさんで眺めるのが好きでした。

行ったこともない土地のローカル線の時刻表を眺めながら,どういうところなんだろうと想像を膨らましておりました。

北海道のローカル線の時刻表は特にすきでした。

現在は,ほとんどが廃線になってしまいましたが・・・・・

列車

自己分析すると,自分は何か資料を見ながら,想像をふくらませるのが好きなんだと思います。

そんな私が,最近ハマりつつあるものがあります。

 

それは,公益財団法人東日本不動産流通機構(通称レインズ)に登録されている,中古アパートの格安物件情報を眺める。

つまりは,アパート物件情報を【眺める】ことです。

単純に登録されている物件情報(売り出し価格や,築年数,満室時の年間家賃収入)をざっと【眺めます】。

ここから更に【深く眺める】のも楽しいんです。

 

①所在地から路線価を算出することで中古建物のみの価格を出してみる。

②さらにその価格から年間の減価償却費を算出してみる。

③どうして,この物件がこの金額で売り出されたのかを想像・推理してみる。

 

アパートアパートの価格査定

 

【レインズとは】

レインズは全国の不動産業者のみが物件登録し,閲覧できるシステムです。

よく,本屋さんのコーナーで投資用不動産術みたいな書籍が結構なタイトル数売られています。

キャピタルゲインやら,インカムゲイン,キャッシュフローとか横文字だらけで書かれていたりします。

 

そんな沢山の書籍ですが,中身としては『気の合う不動産屋を見つけて,日本全国の収益物件である中古アパートの掘りだしものを紹介してもらいましょう』って感じです。

ここで,日本全国(北海道から沖縄まで)の収益物件情報として引っ張ってくるシステムがレインズなんです。

カニレインズ

このレインズですけど,不動産業者に限定して物件登録・公開されているシステムです。

 

宝の山が見つかるかはさて置き,不動産投資に興味がある方ございましたら,当事務所でコーヒーでも飲みながら一緒に【宝の元を眺めてみませんか】(^^♪

いつでも,ウェルカムですよ~