一昨日の話なのですが,

額短期保険募集人試験に合格しました!

ここ一週間のあいだ,参考テキストと問題集とで格闘していましたが,ようやく解放されました。

少額短期保険募集人試験合格 

 

「少額短期保険」というのは聞き慣れないコトバかもしれませんね。

 

数年前までは,各職場で独自の共済保険制度を設けているところがあったと思います。

そのような,保険金額が比較的少額で短期の保険は,保険業法の適用外でした。

 

これを行政当局による規制,監督下に置く※ことで「しっかりとした財政基盤にもとづく保険制度」として新たなジャンルの身近な保険として創設されています。

この保険の一番の特徴は,保険金額が1000万円以下(平成30年までは経過措置として3000万円以下)であり,保険期間が生命保険は1年,損害保険は2年までという一定の制限以外は少額短期保険業者が自由に保険プランを組めることです。

※平成18年4月1日に施行された「保険業法等の一部を改正する法律」によって発足した保険制度です。

 

今後,当社が少額短期保険代理店となると,賃貸物件入居者と賃貸物件オーナーに向けて提案させていただくことが可能になる補償プランは以下の3プランとなります。

 

1.ハトマーク補償(以下の3つの保険がセットです)

・不動産賃貸物件の「家財、什器、備品」家財補償保険

・借家人賠償責任保険

・個人賠償責任保険

 

2.ハトマーク補償プラスワン

ハトマーク補償に下記の頼もしい保証がプラスされます。

・窓ガラス、洗面台の修理費用

・給排水管が凍結により使用不能となった際の「解凍費用」

・住宅内入居者死亡費用として,「特殊清掃費用」「遺品整理費用」

 

ハトマークビジネス補償(以下の3つの保険がセットです)

・設備、備品等補償

・施設賠償責任保険

・借家人賠償責任保険

 

 

賃貸物件お持ちのオーナー様,現在の損害保険の補償内容に不安をかんじている場合は,保険の乗り換えにも相談させていただきますので,お気軽にお申出くださいね。